田舎のお餅屋さんの一日

isshinnh.exblog.jp
ブログトップ

お餅のフリットミスト


a0247141_1842442.jpg


梅の花が咲き始め、少しづつ暖かくなりました。
春の息吹を感じる今日この頃です。

皆さま、お元気でお過ごしでしょうか?
「息子」は例年のごとく花粉症に悩まされております。。。

ということで、今回は初カテゴリーの「レシピ」です!


その初回は、ふわふわの衣をまとったイタリア料理の「フリットミスト」をアレンジして

「お餅のフリットミスト」

をご紹介したいと思います。

「フリットミスト」。
直訳すると「混ぜられて揚げられる」という意味で、私が以前仕事で使っていたイタリア料理語
の勉強本によると「ミックスフライ」とされています。

要は「イタリアの揚げもの」ということで。
ビールを使ったレシピもありますね。
でも今回はまた別のレシピで!


と、いうことで早速材料から。

今回は残ったお餅が3個としてやってみましょう。
ちなみに衣の分量はお餅の量から計算すると非常に半端になるので、4人分となっています。

a0247141_18481479.jpg

・残ったお餅 3個

・小麦粉 大さじ3
・生クリーム 60ml(牛乳でもふんわり仕上げられます。分量は同じで)
・塩 ひとつかみ
・玉子 1個

・オリーブオイル 揚げ油に使います。
            フライパンの底から1.5cmほど(EXではなく量販店で売っている安いもので大丈夫です)


それでは、スタート!!


まずは「衣」作りから(お餅の下ごしらえはすぐできてしまうので)。

①玉子を卵黄と白身に分けます(卵白はあとでメレンゲにします)。
a0247141_18483091.jpg

②薄力粉をふるいを使って、分量通りに量ります。
a0247141_18485321.jpg

③ふるい終わり、計量も終わった薄力粉に生クリーム(or牛乳)を入れてホイッパーで混ぜます。
a0247141_1849943.jpg

④続いて卵黄と塩も加えて、なめらかになるまで混ぜます。
a0247141_1850739.jpg

a0247141_18492847.jpg

⑤①でとっておいた卵白をメレンゲにします。
a0247141_1850426.jpg

 傾けてもおちないくらい、しっかりと泡立ててください。
a0247141_1851545.jpg

⑥④の卵黄の入っているボウルに入れて、ヘラで下から空気をたくさん含ませるように、
「さっくり」と混ぜていきます。
a0247141_18513337.jpg

a0247141_1851556.jpg

⑥こちらが「さっくり」と混ぜた状態のフリットの「衣」になります。
a0247141_18524047.jpg


次に具となるお餅の下ごしらえを。

①残ったお餅です。
ひとつは乾燥してひび割れていますね。でも美味しくいただける状態に早変わりします!
a0247141_18522171.jpg

②お餅を十文字に4分割していきます(包丁は「息子」が長年使っている愛刀です)
a0247141_18525588.jpg

 下ごしらえはたったこれだけ。
 もともと、お餅自体がそのままで食事になる加工食品ですから手間いらずです♪
a0247141_18531458.jpg

③そして衣につけて揚げていきます。
 オリーブオイルの温度は170度~180度。通常のご家庭のコンロで中火。業務用で弱火になります。
a0247141_18533021.jpg

④温度が適正だと1分もしないうちにほんのりと色がついてきます。
a0247141_18541082.jpg
 
⑤この状態がベストです!
 なんて美味しそう!!

  もちろんこの状態にソースをつけても充分美味しいのですが、ちょっとひと手間♪
a0247141_18544231.jpg

⑥手前の3つが左から、
  ・シナモンシュガー
  ・抹茶シュガー
  ・ココアパウダー
 
  奥の二つが左から
  ・たこ焼き風(おたふくソースにマヨネーズに青海苔に紅生姜)
  ・カレー粉

 ジュワっと!サクッと!もちっと!
 甘いもの系は、なんというかイタリア向けにアレンジした揚げた「おはぎ」のかんじです。
a0247141_18551194.jpg


個人的にこの二つがヒットでした。
特にたこ焼き風は新食感な感じです!
a0247141_18564156.jpg


衣の量は4人前なので、残った衣で烏賊や海老や玉葱などを揚げてみたり。

フライパンで焼いてみると、食感が山芋を入れたお好み焼きのようなふんわりした生地になります。
それを薄く焼いて、上にトマトソースと、とろけるチーズでピザ風に♪
もしくは、ネギ焼風に葱をちらしておたふくソースでビールと一緒に♪

とにかく「使える衣」でございます!


そんな感じの初「レシピ」。
いかがでしたでしょうか。

本当に簡単なので、冷凍庫の奥にもしお餅が眠っていたら是非!試してみてください。
一晩冷蔵庫に入れておけば自然解凍されます♪


それでは、また来週にお会いしましょう!!


今回もご覧いただき、ありがとうございました!!



a0247141_18555127.jpg

[PR]
by isshinnh | 2012-03-23 21:49 | レシピ